理念・取り組み

  • ごあいさつ
  • 企業理念
  • コンプライアンス

ごあいさつ

社長メッセージ

株式会社まつえ環境の森 ロゴ

当社は地域社会との共生を目指した新しい管理型最終処分場事業の適正運営を目指して、平成24年8月より生まれ変わりました。

当処分場は、島根県のみならず山陰地方において数少ない最終処分場の一つであるため、広域からの関心を頂いています。

一方、永続的な管理が求められる事業でもあるため、弊社では、最先端の管理技術を導入し、保持することで周辺環境への影響を最小限とするよう常に細心の配慮を講じて参ります。また、地域住民の皆様にも広く公開し、共に施設運営に携わって頂くことで共存共栄の関係構築を目指す所存です。

日々の地道な努力と改善が、安定した運営と確かな信頼を築くことを社員一同の肝に銘じ、地域の皆様とともに歩みたいと考えております。

代表取締役 秋山光夫

企業理念

企業理念イメージ

環境事業の重要な一端を担う企業として、環境への負荷を最小限とするよう、最新の技術導入と施設の適正運営を継続します。
また、開かれた施設運営と情報公開によって、地域社会に根付いた、地域に貢献する企業運営を実現するべく、日々、改善を目指します。

歴史ある島根県および松江市の豊かな自然を守り、松江発の新しい事業運営の形を全国に発信できるよう邁進いたします。

コンプライアンス

コンプライアンス推進体制

当社は、グループ全体を統括するコンプライアンス推進体制を構築しています。

コンプライアンスの最終責任者である株式会社 まつえ環境の森、取締役会のもと、 コンプライアンス担当執行役が
グループコンプライアンス推進上の重要事項を決定し、コンプライアンスを推進、 統括する責務を負っています。

また、私たちは調達先・発注先等は欠かすことのできない大切なパートナーと考え、節度ある健全な関係を保つように努めます。

私たちは、地域社会の一員として、法律及び同意したその他の要求事項を順守し、汚染の予防と環境負荷の低減に努め、事業活動における環境負荷を低減します。



反社会的勢力に対する基本方針

当社は、市民社会の秩序や安全に脅威を与える、暴力団をはじめとする反社会的勢力との取引を含めた一切の関係を遮断し、社会的に信頼される公正で、健全な企業を目指すために、以下の基本方針を定めます。


1. 当社は、社会の秩序や安全に脅威を与え、健全な社会・経済の発展を妨げる反社会的勢力との関係を一切遮断するため、反社会的勢力との関係遮断に関する役職員の意識の醸成と徹底を図り、全役職員が断固たる姿勢で取組みます。

2.  当社は、反社会的勢力による不当要求に対し、組織全体で対抗し、これを断固拒絶します

3. 当社は、反社会的勢力による被害を防止するために、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。

4. 当社は、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、民事・刑事の両面から法的対応を行います。

5. 当社は、反社会的勢力への資金提供、裏取引には一切応じません。また、反社会的勢力とは、取引を含めた一切の関係を遮断すること、とし、万が一、その関係が事後的に判明した場合には、直ちに契約解除等必要な措置を講じます。

ページトップへ